上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 19時半から、「感動県政!大集会」の直前運営会議(シェフ・デ・ブッチョ)。
いつも私のことで心配をおかけしてしまっている身近な方々10人にお集まりいただき、タイムスケジュールやら今後の動員計画などを協議していただく。
司会は、私が信頼を寄せている羽部隆さん。熱く仕切っていただく。
当日の司会、藤林殊巳さん、白坂健生さんに決定。
「今日までに参加確定数は120人。300人が目標…」との苦しい胸の内のお話もさせていただく。みなさん、「動員を諦めずにやろう」と言ってくださった。
何にも代え難く嬉しかった。
 こんなに心配してくださっている。
私が先頭にならなければと、改めて決意をかみ締める。
スポンサーサイト
2006.11.30 Thu l 未分類 l COM(0) l top ▲
 18時半から、日中友好さいたま市民会議役員会へご挨拶へ伺う。
2006.11.29 Wed l 未分類 l COM(0) l top ▲
 小泉政権時代に全国各地で開催した政府主催のタウンミーティング(=TM)において、多くの「さくら」が動員され、また議論の活性化のためにという理由で「やらせ」質問まで行われていたことが明らかになっている。
京都市教委が共催した05年11月末のTMでは、内閣府のTM担当室が、参加者を抽選する過程で特定の個人をわざと落選させたという驚愕の事実さえが分かっている。
 小泉氏が政権担当した5年5ヶ月の間に、計174回のTMが開催され、その総経費は約20億円。
平均すると一回あたり1000万円超。
 シナリオは次の通り、 まず、会場で最初に手をあげ質問した人には、5000円の謝礼。
また、TMに出席する閣僚の送迎担当者に高額な日当。空港・駅での閣僚送迎は15000円、会場への誘導40000円、エレベーターの手動15000円、エレベーターから控室までの誘導50000円。
 また、随意契約でTMの運営を担当した大手広告代理店「電通」社員。日当は役職ごとに決められ、局次長100000円、部長=70000円、主管50000円、主務40000円。
常軌を逸したずさんな支出ばかり。
全て国民の血税による負担。
 明日に希望を託し、時給数百円で懸命にアルバイトやパートで働いている人たちは、どう思われているか。
 ムダを排し財政再建を果たすという、議論をする資格は彼らにない。
関わった人間には、全てペナルティーを与えるべきだ。
2006.11.26 Sun l 未分類 l COM(0) l top ▲
 4時起床。
 5時から6時まで、早起会。
 13時から、「冤罪・JR浦和電車区事件から4年~7名の完全無罪をかちとる・埼玉県集会」(さいたま市民会館うらわホール)に参加。
ILOがこの事件に関して、日本政府に2回にわたる勧告を出していることは、国民の多くに知られていないのではないか。
 19時から、武正後援会・常盤支部国会報告会(市民会館うらわ)へ参加。
2006.11.25 Sat l 未分類 l COM(0) l top ▲
 11時から、三神たかし事務所・事務所開き。
場所は大和田駅近くの商店街の中。
いよいよ26才の青年候補三神さんも、さいたま市議選に向かって動き出した。
第一歩のおめでたい日だった。ともに必勝を誓う。
岩槻区の候補予定者、高野さんも駆けつけて来てくださる。
2006.11.23 Thu l 未分類 l COM(0) l top ▲
 5時起床。
 6時半から8時半まで、浦和駅西口で「おはようございます!駅頭」
 10時、眼科検診(井上眼科クリニック)。
12月8日に開催予定の「感動県政!大集会」の今日までの参加予定者数35人。300の動員目標に決定的に届いていない。
大総クンと真剣に話し合い。
2006.11.20 Mon l 未分類 l COM(0) l top ▲
 4時起床。
 5時から6時まで、早起会。
 10時から、作家の中島道子先生と話し合い。
 14時から、「拉致問題を考える埼玉県民の集い」(埼玉会館小ホール)に参加。400名がぎっしり、熱のこもった会だった。
国民の声が届くように、願わずにはいられない。




 16時から予定されていた恒例の民主党埼玉県第1区総支部街頭演説会は、激しい雨のため中止となった。
2006.11.19 Sun l 未分類 l COM(0) l top ▲
 昨日の民主党埼玉県連第2小委員会で、春日部市における県議選公認候補として、森岡さんが決定したとの連絡が本人から入る。
公認がなかなか決まらずヤキモキしていたが、本当に良かった。
準備は滞りなくやってはいると思うが、スパートをかけて欲しい。
2006.11.16 Thu l 未分類 l COM(0) l top ▲
 15時から、浦和東武ホテルにて、連合埼玉の「第15回地方委員会」が開催される。
同会で、来年の参議院議員選挙ならびに統一地方選挙の候補者が全員勢ぞろい。
必勝決議を採択していただく。
心強い限りで、気持ちが高まる。
労働者のみなさんの期待に沿うために頑張る決意を新たにする。
 18時から、武正後援会・浦和駅西口支部の忘年会に参加。
私が秘書時代に担当していた支部。みなさんにお会いでき懐かしかった。
約40名で一年を振り返る。今は有村秘書が担当。私が担当初代とすると、彼は二代目。二代目になってよりこの支部はより充実した感がする。
2006.11.15 Wed l 未分類 l COM(0) l top ▲
 松崎良一・さいたま市議会議員の「市政報告会」(市民会館うらわ・大ホール)に参加。
ご紹介のみならずご挨拶までさせていただく。
松崎さんは、私が所属していた青年会議所の先輩。理事長経験者。
400名を超える参加者。圧倒された。
2006.11.14 Tue l 未分類 l COM(0) l top ▲
 11日、12日の2日間、衆議院議員たけまさ公一後援会主催の「第7回日帰りバス旅行に、スタッフとして参加。
足利市内散策→桐生織物観光センター→大間々ながめ公園→小平の里。
本当に多くの方々と触れ合い、お話をさせていただき、楽しい2日間だった。
2006.11.12 Sun l 未分類 l COM(0) l top ▲
 4時起床。
 5時から、「朝起会」。興味深い話をされている方がいた。
「一万個のトマト」という話だ。曰く「トマトは実際には水だけで一万個の実をつけることができる。
しかしそれをさせないのは土ではないのか。
土には万物を調整し抑制する力があるのではないか」 というものであった。
私は著しい関心を持ち、会が終わってから話を色々させていただいた。

 6時半から8時半まで、武正代議士、有村秘書と浦和駅東口で、
「おはようございます!駅頭」。

 西高東低の強い冬型の気圧配置となった今朝は、冷たい北風が吹いた。
街路樹のプラタナスの落ち葉が渦を巻くように舞っていた。
髪型や服装の乱れを気にしながら駅へ吸い込まれていく人の姿が見られた。

近畿地方では木枯らし一号が吹いたそうだ。
全国的に今夜から明日朝にかけ冷え込みとのことだ。
2006.11.07 Tue l 未分類 l COM(0) l top ▲
 6時半から8時半まで、武正代議士の高橋秘書と、北浦和駅西口で
「おはようございます!駅頭」。




 私が立っているこの全く同じ場所に、36年前の夜父が週三回立っていた。
北浦和駅西口にあった塾帰りの12歳の私をここで待っていてくれたのだ。
彼は厳父だったがこの時だけは、なぜだろうと思うくらいニコニコしていたことを、その時よく買ってくれたアーモンドキャラメルの味と共に静かに思い出す。
2006.11.06 Mon l 未分類 l COM(0) l top ▲
 13時、新都心小林クリニック内覧会へ。
2006.11.03 Fri l 未分類 l COM(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。