上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 14時から、さいたま共済会館で、連合埼玉推薦候補者学習会。
「連合埼玉」の組織、役割、使命などについて学ぶ。
18時半から、事務所で、第1回スタッフミーティング。残時間2ヵ月、いよいよ本格稼働だ。



スポンサーサイト
2007.01.31 Wed l 未分類 l COM(0) l top ▲
6時半~8時半まで、武正代議士、有村秘書、大総君と、北浦和駅東口で「おはようございます!駅頭」。

 


2007.01.24 Wed l 未分類 l COM(0) l top ▲
 後ろ髪引かれるも、一時帰ることを決意。
新幹線で米沢駅から大宮駅へ。
車中、余りにもたくさんある米沢での幼年時代をあれこれ回想し続けた。
「裁判官になれ」と自分の働いている法廷を何度も見せてくれた…。
バイクの後ろに私を乗せ、よく山に連れて行ってくれた…。
2007.01.23 Tue l 未分類 l COM(0) l top ▲
 4時起床。
 5時から6時まで、朝起会。
 14時から15時まで、ポスティングミーティング。
 16時から17時まで、浦和駅西口にて、民主党埼玉県第1区総支部の街宣活動。
武正代議士、松岡秘書、私、大総クン、私の長男が参加。
まもなく格差是正国会と呼ばれる通常国会が始まる。
地方議会も緊張感与えるため二大政党制必要。
などのお訴えを、ビラを配りながらする。
 かなり冷え込み、私のスタッフ三人で終了後ラーメンを食べたのが何とも旨かった。
三人とも鼻水を垂らしながら食べていた。

 官製談合事件で知事が辞職したことに伴う出直し宮崎県知事選が今日投開票。
新人で無所属の元タレントそのまんま東氏(49)が、
無所属で元林野庁長官の川村秀三郎氏(57)、
無所属で元経済産業省課長の持永哲志氏(46)=自民、公明推薦、
共産党公認で党県委員長の津島忠勝氏(61)ら他の4新人を破り、初当選した。
深夜のラジオでは、「入札制度改革などの談合防止策、県政の信頼回復などが主な争点となった。
選挙戦は、東氏は抜群の知名度を背景に「草の根」選挙を繰り広げた」と報じている。
2007.01.22 Mon l 未分類 l COM(0) l top ▲
 「米沢の伯父の体調が良くない」との報が入る。
18時半、新幹線に飛び乗る。
「母の命を一目見ん一目見んとぞただに急げる」と茂吉が詠んだのと同じ板谷峠を列車は駆け上った。
 21時、病院に着く。
弱った伯父の姿、細い腕。余りにも多くのことを、幼少期に私に教えてくれた伯父…。
2007.01.22 Mon l 未分類 l COM(0) l top ▲
 今日は二十四節気の最後の節の「大寒」。
太陽の黄経が300度で気候的にも一年中で一番寒い頃に当るとのこと。
旧暦では12月中旬、正に赤穂浪士が討ち入りした頃らしい。
大雪のシーンもうなずける。
1年で一番寒い時期といわれる通り、朝から徐々に冷え込み本当に厳しい寒さ。
横浜市と千葉では初雪を観測したらしい。
 そんな中なのに、大総クンはポスティングを敢行。ありがとう!
2007.01.20 Sat l 未分類 l COM(0) l top ▲
 5時から「朝起会」。
本会の団体名は社団法人実践倫理宏正会。
精神修養団体の中ではわが国最大の勢力を誇る団体。
毎日一日も欠かさず午前5時から6時まで日本全土の会場で朝起会と呼ばれる集会を開いている。
頭が下がる思いだ。
実は本日の朝起会は、南浦和支舎から浦和支部への昇格記念朝起会。
みなさんか感激の思いを口にされていた。 
 その後、「支部昇格記念祝賀会」が盛大に開催(ヴェルビィ武蔵野)。
会友の一人として共に祝う。
 1945年広島市国鉄横川駅構内で原子爆弾に被爆した初代会長の
上廣哲彦氏が、翌46年に石川県小松市の小松天満宮で「朝起会」活動を開始。
平和と繁栄を早起きの実践からとし、営々とわが国で果たしてきた
本会の意義は実に深いと私は思う。


「祝賀会で。毎朝早起きをしているメンバー」
2007.01.14 Sun l 未分類 l COM(0) l top ▲
 6時半から8時半まで、武正代議士、福田秘書と、浦和駅東口で
「おはようございます!駅頭」。
途中、緑区選出の神崎市議も合流。
 16時から、連合埼玉旗開き(ときわ会館)へ。
2007.01.12 Fri l 未分類 l COM(0) l top ▲
 午後から調子が悪い。絶対風邪をひいてはいけないと、
毎日うがい手洗いを励行していたのに…。
 熱が高く体の節々が痛む。下痢も最悪。しかも今日は日曜日。
妻が病院を見つけ連れて行ってくれる。
点滴を打ったら素晴らしい速さで体調が好転。
食事を渋る私に妻が温かいものをつくってくれる。
 一晩で治ることを祈りつつ早めに眠る。
2007.01.07 Sun l 未分類 l COM(0) l top ▲
 民主党が12年ぶりに上下両院で多数派となった米連邦議会が4日開会。
米史上初の女性下院議長に民主党のナンシー・ペロシが正式に就任した。
独立以来231年を経て初めて女性が就任したことになる。
大統領に不測の事態が起きた時の継承順位は副大統領に次いで2位。
ペロシ議長は就任演説で、
「今日、私たちはようやく天井を突き破りました」
「後に続く娘たちよ。あなたたちには空の果てまで天井はない。可能性は無限です」
「私たちは歴史を作った。米国民のため、これから前に踏み出そう」と議長席から呼びかけたという。
「責任ある形で米軍撤退を可能にする新しい計画を示すことが大統領の責務だ」
と述べ、イラク政策の抜本的転換もブッシュ大統領に迫った。
公約としてきた冒頭100時間での優先議案のスピード審議や、
「史上最も厳しい議会倫理の確立」に取り組むことも宣言。
 こういう米国の新しい政治の方向を見てみると、
政治家の「ことば」が何よりも大切であることが、私はつくづく実感する。
2007.01.06 Sat l 未分類 l COM(0) l top ▲
 今日が「おはようございます!駅頭」始動日と決めていた。
興奮して3時半に目が覚める。
駅だ、駅へ行こう。
ビラ半折にして与野駅東口へ。5時半到着。
ゴミ収集車が動き出し、部活の高校生がグループで歩いている。
5時50分から立つ。「おめでとうございます!」「あはようございます!」
「今朝は厳しい寒さになりました。お気をつけて行ってらっしゃいませ!」
途中から武正代議士の福田秘書も駆けつけてきてくれる。
私が心を込めてつくった『民主・号外②』を約400枚手渡しすることができた。
 選挙は民主主義の原点だ。そして政治参加最大の機会だ。
私は何を考え、何をしたいのかを、駅に立ちビラを配って
知ってもらおうとするのは、絶対に悪いことではないと思っている。
 駅頭終了しても、まだ車は冷蔵庫に入っていたかのように、
真っ白だった。厳しい寒さ。でも気持ちのいいキッパリした朝だった。
2007.01.05 Fri l 未分類 l COM(0) l top ▲
 統一地方選の前哨戦となる山梨県、愛媛県、宮崎県、3県の知事選が今日告示された。
投・開票日はいずれも21日だ。
2007.01.04 Thu l 未分類 l COM(0) l top ▲
 14時から、民主党埼玉県第1区総支部街宣活動。
浦和区を丁寧にまわる。
「おめでとうございます!」と宣伝カーからの声に、飛び出して来てくれる方、手を振ってくれる方…。
感謝だ。頑張るぞ。
2007.01.03 Wed l 未分類 l COM(0) l top ▲
 0時、日が変わると同時にかわると同時に、立正佼成会浦和教会へ。
「あけましておめでとうございます」が飛び交う。
 5時、「朝起会」へ。
私にとっては2007年は決意の年。
自分が率先して前へ進もうと決意する。
 午後から家族四人でお正月のお祝い。

「元日や手を洗ひをる夕ごころ」 芥川龍之介
挨拶に来られる新年客の接待などで、和やかでも慌しく時間が過ぎてしまう元旦。
気づいてみれば夕暮れの気配。
手を洗いながら、今年ももう一日目がもう終わろうとしていると、感嘆している句とのこと。

一日一日は早い。気を引き締めていこう。明日の勝利のために。
2007.01.01 Mon l 未分類 l COM(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。