上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 5時半起床。
 8時から9時半まで、県連3階で、第6回参院選実務者会議。
 10時から11時半まで、武正事務所で、第3回第1区総支部選対会議。
スポンサーサイト
2007.06.30 Sat l 未分類 l COM(0) l top ▲
 5時半起床。
 6時から8時まで政務調査と資料整理。
 9時から、県議会入り。
 10時から、議案調査。
 委員会中心主義(Committee center principles)という言葉がある。
本会議中心主義(Plenary session center principles)はその対義語である。
膨大な予算や条例などの議案を性格ごとに細かく委員会に振り分け、当該委員会毎に集中審議しようとするものだ。
私は県議会文教委員会に属している。文教委員会に付託予定の議案やその資料が私の机の上に置かれていたのは、6月27日朝だ。
そしてこの日の午後、全く信じられないことが起こった。
文教委員会、本木茂委員長、副委員長が私と菅議員のもとにおとずれ、次のように語った。
「7月2日の委員会の採決について聞きに来た」
ご存知のように委員会は次のような流れで展開される。
議長から委員会へ議案が付託――>委員会審議――>委員会採決
お気づきだろうか?前の2つの部分をとばして、最後の結果だけを二人でノコノコ聞きに来たのである。
びっくりした私は、何のためにそんなことを聞きに来たのかと問うと、「ずっとこうやってきた」「スムーズにやるため」と二人は答えた。
私は声を荒げ「こんなことをずっとやってきたのか」「審議もまだしていない。しかも議長からまだ
付託もされていない」と抗議した。
同じ文教委員会所属の菅県議も「信じられない!」と同調した。
二人はすごすご帰って行った。
中島県議もあきれ非難のメールを議会事務局の多くの職員へ送った。
私は確信した。「埼玉県議会は死んでいる」
そして議事課長に後日「この不可思議な誤った歴史過程について聞いてみよう」と静かに思った。

 19時から、上田知事と民主党・無所属の会一期生23名で、夕食会。野本特別秘書も来られる。
「25年前上田知事が最初に衆議院選挙に落選した時、『そうだ後輩の浅野目を市議選で当選させよう』と盛り上がり、活動をした」との話を、野本特別秘書がして下さる。
そうだ。野本特別秘書の従兄弟の関口氏に、私の最初の後援会長を務めていただいたのだった。
私以外にも、各々の議員が知事とは縁が深く、楽しい話に夜が更けていった。
20070629.jpg
2007.06.29 Fri l 未分類 l COM(0) l top ▲
 5時起床。
 6時半から8時半まで、浦和駅東口で、武正代議士、神崎市議、有村秘書と
「おはようございます!県政報告駅頭」。
 9時、県議会入り。
 10時から、県議会一般質問。
トップバッターに同僚の菅議員が登壇。
質問項目は、①河川の浄化②国際シンボルマーク(車いすマーク)の適正な利用とバリアフリー新法への対応について。など

 次々とあらん限りの情熱を込めた質問が繰り出されていく。
「勉強しているな」との印象を受けたのは私だけだろうか。
菅議員の質問の後半ぐらいから自民党から野次が沸き起こり始めてはいたのだが、再質問における県当局からの答弁の段になってこの野次が頂点に達した。
そして、また信じられないことが起こった。答弁者(担当部長)が手を挙げ答弁を要求しているのに、議会事務局長+議長はこれを封じてしまったのだ。
議場内は騒然となった。

 即刻、議会運営委員会の開催が求められた。
しかし同委員会の開催は翌日に。
どうも緊急事態先送り主義があるようだ。
いつまで信じられないことが起き続けるのだろうか。
2007.06.28 Thu l 未分類 l COM(0) l top ▲
 5時起床。
 6時半から8時まで、資料整理。
 10時から12時まで、後援会廻り。
 12時50分から、埼玉会館大ホールで開かれた、「家庭倫理フォーラムin浦和」に参加。
岸中学校吹奏楽部によるアトラクションで開演。
いつもながら「こういう部活の指導者の情熱のほとばしりに生徒たちがついていっているのだなあ」と演奏をききながら思う。




 13時半から、「家庭をよくする・親子はどうしたら理解しあえるか」のパネルディスカッション。
パネリストの生徒代表から「一言親に話すと十も百も小言が帰ってくる。自分はそんなに捕球できない」などと不満が。
校長から「子どもは親の言いなりでなくていい」「親は先の先までわかったつもりになっている」「結局親は子を信頼するしかない」などの意見。
各々の発言に目が覚める思いがした。




 18時から、大宮ソニックシティービルB1で開かれた、「アジア平和美術展」に妻と出かける。




李重煕(圓光大学美術館長)ご夫婦と。
2007.06.24 Sun l 未分類 l COM(0) l top ▲
 5時半起床。
 8時から9時半まで、民主党埼玉県連3階で、第5回参院選実務者会議。
 10時から11時半まで、武正事務所で、第2回民主党埼玉県第1区総支部選対会議。
2007.06.23 Sat l 未分類 l COM(0) l top ▲
 6時起床。雨。
 6時半から8時まで、政務調査と資料整理。
 9時に家を出るが、道がかなり混んでいる。
「北浦和駅前になんでこんなに浦和一女の子が歩いているんだ?」
などと不思議に思いながらハンドルを握り、1時間もかけて県議会にやっと到着する。
 JR宇都宮線のさいたま新都心―大宮駅間で、エアーセクションで電車を停めてしまったことが
原因で、架線が切れるトラブルが発生したとのこと。
「宇都宮線のほぼ全線、高崎線全線、湘南新宿ライン全線が、5時間以上ストップし、並走する
京浜東北線も一時不通」とニュースが報じていた。
都心に向かう大動脈しかもラッシュ時、通勤、通学のみなさんらをモロに直撃した。
 5時間と言う復旧までの時間は如何なものだろうか。
テロでも天災でもしっかり対処しなければいけない都市交通。
なのに、停めてはいけない所に停めたという人災でこの事態は納得できない。
本会議場を見渡すと「出て来れない議員がチラホラいるのだなあ」の状態。

 10時から、一般質問。自民、公明、民主の議員が登壇。
私にとっては県議会の一般質問を聞くのは初体験。
身びいきでなく、我々の同志吉田ヨシノリ議員の質問は切込みが素晴らしかった。
私も必ず9月には登壇しよう。

 18時から、県連で開かれた、「民主党埼玉県連・青年フォーラム」の会議に参加。
総務局長の私が、県内45才以下の全地方議員さんに召集申し上げた。
委員長に熊谷裕人さいたま市議、事務局長に木村県議が決定した。
またほとんど自発的に5ブロックの長も決められていった。
参院選に向けて活躍がおおいに期待できそう。
2007.06.22 Fri l 未分類 l COM(0) l top ▲
 5時起床。
 6時半から8時まで、北浦和駅西口で、高橋秘書、三神市議と
「おはようございます!県政報告駅頭」。

 9時から、民主党・無所属の会団会議。公選法違反の罪で逮捕・起訴され公判中の
近藤善則県議に対しての辞職勧告決議案を、提出する意思確認を団でする。
 6月定例議会が開会。
 10時から、本会議。
 18時から、武正公一後援会総会・懇親会に出席。
「ちょうど一年前にこの場で、後援会推薦を頂いた感激を忘れてはいない。県政改革と
武正城を守り抜く仕事を今後必死にしていきたい」と挨拶。
会場の様々な方々から「当選おめでとう」お声をかけていただく。
2007.06.19 Tue l 未分類 l COM(0) l top ▲
 16時から17時まで、浦和駅西口にて行われた、恒例の民主党埼玉県第1区総支部駅頭街宣に参加。
参議院議員選挙に立候補予定の二人もマイクを握った。



2007.06.17 Sun l 未分類 l COM(0) l top ▲
 5時半起床。
8時から9時半まで、県連3階で、第4回参院選実務者会議。
10時から11時半まで、第5回委員長・局長会議。
13時15分から45分まで、北浦和社会保険事務所へ視察。
2007.06.16 Sat l 未分類 l COM(0) l top ▲
 今日も暑い。しかし梅雨入りしたのに雨は降ってこない。
「昨日の梅雨入りの気象庁の発表は間違いじゃないの?」
駅前で歩きながら女性が話していた。
あまりに美しく晴れ上がった今日の空。





 18時から、千佳勢で開かれた「日本アイスランド協会の夕べ」へ出席。
なんと上田知事と土屋前知事が同席。
2007.06.15 Fri l 未分類 l COM(0) l top ▲
 「関東地方が梅雨入りしたとみられる」と気象庁は発表した。
昼過ぎから本格的な雨となり降り続いた。
昨年より5日、平年より6日遅いそうだ。
 遅れていた今年の梅雨入り。しかし今年も淑やかに紫陽花がきれい咲きそろった。
妻に「いつものように庭の紫陽花の花持っていく?」と尋ねると「銀行の人喜ぶからそうするわ」
と言い、毎年そうするように、切花を喜んでさげて行った。

 16時から、埼玉県中央地域創造センター管内連絡会議。
 19時から、民主党埼玉県第1区総支部幹事会。
2007.06.14 Thu l 未分類 l COM(0) l top ▲
 5時起床。
 6時半から8時まで、浦和駅西口で、有村秘書と「おはようございます!県政報告駅頭」。
 9時から、県議会で打ち合わせ。
また、コムスン事件をめぐっての早急な対応を求める知事宛の『申し入れ書』を書き上げる。


埼玉県知事 上田清司 様
   埼玉県議会 民主党・無所属の会 団長 高橋努

 「介護保険制度の健全な運営を求める申し入れ書 」
 将来さらに拡大することが十分予想される介護サービス利用者に
 対応した介護基盤の整備は喫緊の課題だ。
 このような時、株式会社コムスンによる介護報酬の不正請求などが明らかになった。
 国は昨年導入された連座制を初めて適用し、すべての事業所に係る
 新規の指定・更新が打ち切られる事態となった。
 不正をはたらく事業者の存在は、制度を揺るがしかねない深刻な問題だ。
 県民の信頼を得られるよう、再発防止策を構築するとともに、
 同社の介護サービス利用者や家族の不安を払拭するためにも、
 下記の点に努力を傾けられるよう強く要望する。

                 記

1.行き場所を失う「介護難民」を発生させてはいけない。
  株式会社コムスンが行ってきた介護サービスについては、新たな事業者への円滑な移行
  を含め、サービス利用者の安心と納得が得られるよう、全力を挙げて対処すること。

2.市町村に同社の利用者からの相談窓口を設置するなど、
  利用者の立場を守るための援護体制を構築するよう指導すること。

3.同社に類した指定取消処分逃れや指定打ち切り逃れのような脱法行為を許さず監査・
  指導すること。
  さらに悪質事業者を速やかに排除するための法整備を早急に行うよう国に対し求めること。

4.介護報酬不正請求防止システムのさらなる厳格化と市町村と連携した
  同防止システム運用の実地調査を行うこと。

 14時半から、第3回民主党・無所属の会団会議。
 17時から19時まで、浦和青年の家跡地利用について、住民の方々から要望を聞く。
2007.06.12 Tue l 未分類 l COM(0) l top ▲
 5時起床。
 6時半から8時まで、北浦和駅東口で、武正代議士、高橋秘書と「おはようございます!県政報告駅頭」。




2007.06.11 Mon l 「おはようございます!県政報告駅頭」。 l COM(0) l top ▲
 5時起床。
 8時から10時まで、県連3階にて、民主党埼玉県連・第3回参院選対実務者会議。
武正代議士、島田参院議員、家西参院議員、高木市議、原田市議、私が出席。

 11時、娘恵の二十歳の記念に家族で写真撮影。
長男の時と同じようにオカダフォトにお世話になる。
その後食事、両親と兄から各々プレゼント。
はにかんだ「ありがとう」の笑顔は、小さい頃から変わっていない。
小さい頃からよくしゃべる子だった。
面白いことをドンドン言い家族みんなをいつも笑わせてくれた。
そしていい意味で自分のことをまったく棚にあげ、人の気持ちばかり気にしてあげてしまう子だった。
抱っこし、おんぶし、手を引き、字を教え、たくさん話をし…、少しずつ大きくそしてきれいになった
娘の成長に、様々な思いが去来し、一日胸が詰まった。

 18時半から、さいたま芸術劇場で開かれた妻の知人の山崎智子さん演奏のマリンバの会へ妻、長女と伺う。
2007.06.09 Sat l 私の2人の子ども l COM(0) l top ▲
 5時起床。
 8時から10時まで、県連3階にて、民主党埼玉県連・第2回参院選対実務者会議。
 16時から、ラフォーレ清水園にて開かれた、「仲間と楽しく歌う会」に参加。
同会はお世話になっている高橋三夫さんが会主。
喜んで駆けつけさせて頂き、受付なども手伝わせていただく。

 『日曜日よりの使者の詩―甲本ヒロト全詞集』を買う。
2007.06.02 Sat l 未分類 l COM(0) l top ▲
 5時起床。
 6時半から8時まで、政務調査と資料整理。
 9時から11時まで、さいたまスーパーアリーナで開催された、「ジャパンフラワーフェスティバルさいたま2007」に出席。
 「ジャパンフラワーフェスティバル」は、平成2年に大阪府で最初に開催された「国際花と緑の博覧会」の基本理念「自然と人間との共生」を継承・発展させるため、毎年全国巡回で開催されている国内最大級の花のイベント。
今年は埼玉県で開催された。
 埼玉県は、植木の産出額が全国第4位、花きは全国第7位の全国有数の花植木の産地であることを、改めて認識させられた。


 「開会式には高円宮妃が来臨された。」

 11時から、民主党・無所属の会団会議。

 18時から、市民会館うらわで開かれた、たけまさ後援会浦和駅西口支部国会報告会・懇親会に参加させていただく。
2007.06.01 Fri l 未分類 l COM(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。