上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 11時から、井上眼科クリニック。
左眼の調子がよくなく、約2か月ごとにこの病院に来ている。ビルの19階にあるこの病院から見下ろすのが楽しみなのは、眼下に御茶ノ水駅が佇んでいることだ。
御茶ノ水橋と聖橋の間にホームがある。幅がとても狭い。鼠色の擁壁とトロリとした神田川の間にこの駅はある。そしてホーム秋葉原寄りの下から丸ノ内線が飛び出してくる。

 途端に色々なことが呼び起こされた。
自転車が置かれて歩きにくい歩道。地下も地上も渦のように人が歩いている。猥雑な活気のある商店街。創造的なのにうら淋しく、漂流がぴったりの街。
私はこの御茶ノ水駅周辺を徘徊し人生の大切な時期を過ごした。一人で生活していた私は、その時将来などどうでもよかった。人生を信じていなくどうせなら絶望で人生を閉じたいとさえ思っていた。郷里の米沢から祖父母と伯父伯母が「帰ってこい」と祈るように電話をかけてきていた。けれど殆ど意に沿わなかった。

 この駅の周辺を歩き、飯を食い、書を読み、笑い、落胆し、希望を仄かに持ち…。
私の絶望を鎮め、私の希望の灯を少しだけ大きくしてくれた街だ。

 約2か月に一度、御茶ノ水駅を見下ろすと、当時読んでいた本の1行を思い出すだけでなく、その1行にまとわりついていたページの香りまでがわきたってくる。
あの頃の不安の中の平安を思い出す。
途端に胸が締めつけられて。




スポンサーサイト
2007.11.30 Fri l 未分類 l COM(0) l top ▲
 17時半から、浦和ロイヤルパインズホテルで、民主党埼玉県連主催の2007政経文化の集いが開催され、出席する。第1部では、枝野幸男県連代表による基調講演。第2部レセプションパーティーには、党副代表の石井一参議院議員、上田清司埼玉県知事をはじめ片山修三連合埼玉会長も臨席。
枝野幸男県連代表は、「いつ選挙があるかわからない。政権交代をするには、この埼玉県で全勝しなければならない」と訴えていた。
2007.11.26 Mon l 未分類 l COM(0) l top ▲
 10時から、穏やかな日差しの中、立正佼成会浦和教会で、恒例のバザーと餅つき。
高山代議士、阪本市議、丹羽市議、木村県議もいらしていた。餅つきなんて何年ぶりだったのだろう。



18時から、「あさのめ文化フォーラム&県議会報告」残務整理。
2007.11.25 Sun l 未分類 l COM(0) l top ▲
 8時から、「あさのめ文化フォーラム&県議会報告」残務整理。
 11時から、埼玉県障害者交流センターで開かれた、第21回視覚障害者サウンドテーブルテニスさいたま市大会の開会式に出席。
サウンドテーブルテニスは、目の不自由な方々がプレーする卓球のこと。12時半から試合開始、折角だから開会式終了後、武正代議士と一緒に試合を見せていただいた。
 初めて知ったが、普通の卓球は、球をネットの上を越させ競技を進めていくが、サウンドテーブルテニスは、ネットの下を通して進める競技。
使用する球は、中に小さな金属球が4個入っていて音が鳴る。大きさは、一般の卓球に使用するものと同じで、直径4㎝。ネットと台の間は4.2㎝空いている。つまり球とネットの間は2㎜。
 そして、大きく違うと思ったのは、サーバーは、審判が「プレイ」と言ったら10秒以内で必ず「行きます」と言い、相手は、5秒以内に「はい」と返事していること。この返事がない限りはサーブはできない。いよいよ返事から5秒以内にサーブを打つ。打球音は明確にさせないとホールディングを取られてしまうようだ。得点は21点制で3ゲーム。
 「見えないことは悲しいこと」と私たちは思いがち。しかしハンディに屈せず外に出て明るく歓声を上げながらプレーしている方々を見ていると、その考え方が偏見であることに強く気づかされる。みんな頑張っている。みんな前を向いて堂々と生きている。


 


2007.11.24 Sat l 未分類 l COM(0) l top ▲
 17時から、埼玉県庁法政大学校友会総会に参加。
毎年、同会が勤労感謝の日に開かれていると聞き及んでいたものの、今年初めて参加させていただく。多くの職員の方々のなかに、あの人もこの人もと法政卒業生を知った。来賓として上田知事、神保戸田市長、中野蓮田市長も来られていた。
 21時から、政務調査費の会計処理。
2007.11.23 Fri l 未分類 l COM(0) l top ▲
 5時起床。
 6時半から8時まで、北浦和駅東口で、「おはようございます!県政報告駅頭」。
 10時から、「あさのめ文化フォーラム&県議会報告」の参加御礼訪問に歩く。
 12時、講師の中島道子先生に御礼訪問。「いい会だった。よかったよ」と褒めていただく。
 14時から、さいたま市文化センターで開かれた、埼玉県私学振興大会ー私学教育を考える集いーに出席。
県立高校生一人当たりの年間公費支出は約103万円、ところが私立高校生一人当たりの同額は約28万円。公私間にある驚くべき公費支出の格差。というのが主張の一つ。
私からは「そもそもわが国の教育は私教育からスタートした。私学は優れた人材の育成のために相当の努力をしてきたと言える。公費支出格差がひいては現象として公私間の授業料格差に直結しないよう微力を尽くさせていただきたい」と挨拶させていただく。




2007.11.22 Thu l 未分類 l COM(0) l top ▲
 18時から、あさのめ文化フォーラム&県政報告会。
文化フォーラムは、講師が歴史作家の中島道子先生。二つ返事で引き受けて下さった。
 埼玉県ゆかりの絵師「岩佐又兵衛」の人生を知るとともに、国宝「山中常磐絵巻」の映像を鑑賞しましょう。とのふれこみで催された。先生のその表現力たるや群を抜き、聴衆を釘付けにした。「復讐の刃を絵筆に代えて母への鎮魂の思いを作品に仮託し再現させた」との推論は会場を感動でうめた。
 県政報告は、「政治はこうなればいいなではなく、必ずそうさせなければいけないもの」と今までの活動を報告させていただいた。中島県議、新井県議が駆けつけてくれた。
全ての人に感謝したい。




2007.11.21 Wed l 未分類 l COM(0) l top ▲
 14時から16時まで、西区西遊馬で開かれた、建設埼玉第1ブロック議員懇談会に出席。
 19時から、北浦和駅東口前のクィーンズ伊勢丹で開かれた、たけまさ後援会浦和東支部国会報告会へ伺う。県政報告をさせていただく。
2007.11.20 Tue l 未分類 l COM(0) l top ▲
 11時から、立正佼成会浦和教会充実部の忘年会に参加。
 13時から15時まで、「あさのめ文化フォーラム&県議会報告」の準備。

 16時から17時まで、浦和駅西口で、恒例の第1区総支部街頭演説会。武正代議士や仲間の地方議員とビラを配り県政報告をさせていただく。しかし阪本市議の「市政報告会」に参加するため、30分で途中抜け。



 17時半から、プラザウエスト多目的ルームで、阪本市議の「市政報告会」に参加。しかしまたここでも次の会議へ向かうため30分で途中抜け。100名以上の支持者の皆さんが集まられていた。阪本さんの活躍ぶりは承知のものの、非礼だったような気がしている。ごめんなさい。

 19時から、「たけまさ公一と語る会」スタッフミーティング。25日に予定されている同会のテーマ「今そこにある医療危機」についての幅広い検討に参加させていただく。

 30分で途中抜けばかりの一日だった。
2007.11.18 Sun l 「おはようございます!県政報告駅頭」。 l COM(0) l top ▲
 10時から、県連で開かれた第17回常任幹事会に出席。
 13時から15時まで、「あさのめ文化フォーラム&県議会報告」の準備。

 17時半から、赤坂のリッツ・カールトン東京で、青年会議所時代の友人小柳嘉文さんの披露宴。盛大な結婚式で驚かされた。
「地獄のスナフキン」で自分的に余りに有名なアーティスト金谷ヒデユキが登場し、宴は一気に盛り上がった。
爆笑問題の太田光も才能を認めた。という伝説の人物だ。
実は新婦の父は、さいたま市議の小松豊吉氏。「浦和で誰も知らない人のいないコマツトヨキチ♪」と、何度も選挙に出ては落選もした悲哀と切なさが歌い上げられた。しかも、「父の選挙活動のために遠隔の学校に越境入学させられた娘に謝りなさい♪」と諭すくだりあたりで場内は爆笑の渦に。けれども最後は「大嫌いだった選挙だったのに、私はお父さんの選挙のおかげで嘉文さんに出会えた♪」と歌われた時は、私も含めて会場が涙で揺れた。
 強烈な色合いが炸裂したとてもいい結婚披露宴に出席させていただいた。感謝したい。
 お二人に心から「おめでとうございます。お幸せにおくらし下さい」と言いたい。

 
2007.11.17 Sat l 未分類 l COM(0) l top ▲
 9時半から、県議会図書室委員会視察。
まず、浦和区北浦和五丁目にある、独立行政法人国際交流基金・日本語交流センター図書館を調査。平成元年に完成。日本語教育に関する専門図書館。蔵書3万6千冊を誇る。国の内外で日本語研究、教育、学習に携わっている方々のナショナルセンターだ。約150の宿泊室も整えられており、海外からの研修来訪者も多い。豊富な文献、資料。日本語を学習する関係者には垂涎のエリアだろう。気になったのは、施設周辺の地域と隔絶されていることだ。せめて食堂でも開放できないものだろうか。


 13時から、比企郡小川町にある小川町立図書館を調査。蔵書25万冊。町民の約50%が図書館利用カードを持っているという。“本好きの町”と言えるかもしれない。図書、雑誌、CDのみならず、県内図書館では稀な絵画の貸し出しも行っているなど、既成の概念にとらわれない図書館づくりを目指していることが感じられた。



2007.11.13 Tue l 未分類 l COM(0) l top ▲
 朝から雨。常日頃、お世話になっている松本さんの御尊父松本弘之様が急逝され、葬儀に駆けつける。
突然亡くなられた悲しみいかばかりであろうか。察するに余りあった。また厳粛な葬儀の中、故人の人生も偲ばせていただく。
 このご一族とは不思議なご縁で、ご親族の中に私が上尾市議時代お世話になった上尾市役所の後藤部長さん、また高校時代の友人馬橋さんがいる。
 大変勿体ないことに、指名焼香を指せていただく。
2007.11.11 Sun l 悼む l COM(0) l top ▲
 17時から、パレスホテル大宮で開催された、埼玉日経懇話会設立15周年記念総会、講演会に参加。
 講師は松尾邦弘・前検事総長。同氏は東京地検特捜部時代にロッキード事件を担当。贈賄側の丸紅元専務から田中角栄逮捕に直結する供述を引き出したことで高名。2004年検事総長就任。数々の談合事件の摘発、ライブドア事件と村上ファンド事件でのトップ逮捕を指揮した。退官後は、年金問題の責任の追及を担う政府の年金記録問題検証委員会の座長として活躍。
 コンプライアンス(法令遵守)の番人としての信念を聞いた。



2007.11.10 Sat l 未分類 l COM(0) l top ▲
 4時起床。
 4時半から6時まで、「あさのめ文化フォーラム&県議会報告」の発送作業。
 6時半から8時半まで、北浦和駅西口で、
武正代議士、井上秘書と「おはようございます!県政報告駅頭」。
今朝も民主党のゴタゴタを詫びながら、「新しい一歩から始めます」とマイクを持ち話させていただく。
政務調査費の話にも触れる。風が冷たいせいか咳が止まらなくなる。
 榊たか子元県議に著書を頂く。夕方から弱い雨が降る。
2007.11.09 Fri l 未分類 l COM(0) l top ▲
 4時起床。
 4時半から6時まで、「あさのめ文化フォーラム&県議会報告」の発送作業。
 6時半から8時半まで、浦和駅東口で、武正代議士、有村秘書、野中秘書と「おはようございます!県政報告駅頭」。民主党のゴタゴタを詫びながら、「今夕5時から小沢党首記者会見。新しい一歩から始めます」とマイクを持ち話させていただく。
「心配かけさせないで下さいよ」などと声をかけて下さる方も。

 9時半から、県庁で次年度へ向けた『予算要望書』を知事に手渡す。


2007.11.07 Wed l 未分類 l COM(0) l top ▲
 政令指定都市として誕生したさいたま市。この合併を記念する合併記念見沼公園のオープニング式典が開催され出席した。
自治医大大宮医療センターに隣接の見沼田んぼの中。芝生広場、水辺のビオトープなどで構成されており、大変興味深い公園となった。



2007.11.04 Sun l 未分類 l COM(0) l top ▲
 さいたま市民会館うらわで開催された、さいたま市美術展覧会の表彰式へ伺う。
妻の知人で、私も親しくさせていただいている海沼し津子さんが、工芸の部で見事市長賞をとられる。嬉しさでお祝いに駆けつける。
実は、5月に行われた県美術展覧会でも、県美術家協会会長賞に輝いていらっしゃる。その時の埼玉新聞一面では、「海沼し津子さん(86)は、3年前に自分で打ち立てた最高齢入賞記録を塗り替えた」と讃えられていた。5か月後に大きな美術展でまた入賞とは快挙としか言いようがない。


2007.11.03 Sat l 未分類 l COM(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。