上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 13時から、今任期(2007年4月~2011年3月)最後の埼玉県議会・県政に対する質問に登壇。
民主党県議団の最終質問者として質問する。
私にとっては守旧勢力と対決してきた総仕上げの質問。

1、上田知事の政治姿勢について。全国知事会会長就任の意志を問う。
2、全国で歌われている『旅立ちの日に』を作詞した、故・小嶋登先生の功績を称え顕彰せよ。
3、技能五輪全国大会出場選手拡大の支援策充実と同大会の埼玉県誘致について。
4、アスベスト含有再生砕石・建材混入防止の徹底について。
5、社会福祉事業団における非常勤職員割合増大、どうにかならないか。
6、浦和区と県庁の関係について、労働会館など浦和区内の県有施設の移転・廃止について。

 雪降る寒い中、100人もの傍聴に、常日頃お支え頂いている方々にお越し頂き、感激だった。
県議会
▲民主党県議団の最終質問者として質問する。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、県議の様子などを少しでも多くの人に知ってもらいたいと思われているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!全国6位に浮上してきました!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。
スポンサーサイト
2011.02.28 Mon l 未分類 l COM(1) l top ▲
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、県議会議員の様子などを少しでも多くの人に知ってもらいたいと思われているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いま全国7位です!

 ほぼ原稿完成。明日県議会で質問に立ちます。
多くの職員に迷惑をかけました。
これまでも、「こちらで原稿書きますよ」という職員を罵倒し、「全文原稿下さい」という職員を静かに叱りました。
彼らに、県と議会の緊張感がなくなり、私の野性がなくなると話しました。
新しい時代のことだけ考えて、議員の責務だけ考えて、こつこつやってようやく準備が整いました。
 相当嫌われていると思います。でも一部の職員と大部分の支持者はは評価してくれています。
 幕末まで階級が全てだった時代が、明治になり基本的には能力主義に変わりました。
そんな風に、私のやっていることが、議員として当たり前の時代が必ずやってきます。
 以下は質問要旨です。
1、上田知事の政治姿勢について。全国知事会会長就任の意志を問う。
上田知事は、埼玉県のリーダーにとどまらず、日本の現状の政治情勢、未来の政治情勢展望にとり、確実に必要不可欠な人物になっている。
上田知事が、わが国に希望ある政治を断行する最もインパクトのある方法は、閣内に入り、政府の人間になるか、全国知事会を会長として牽引していくか、のどちらかだろう。1週間前の、2月定例埼玉県議会開会日。知事は、提案説明要旨の中で「日本再生をリードしていくとい気概をもって県政運営に取り組んでいく」と言い切った。上田知事の政治姿勢=全国知事会会長就任の意志を問いたい。
2、全国で歌われている『旅立ちの日に』を作詞した、故・小嶋登先生の功績を称え顕彰せよ。
『旅立ちの日に』は、20年前の1991年に埼玉県秩父市立影森中学校の小嶋校長によって作詞された合唱曲。この歌は、近年では卒業ソングの定番として有名。小嶋先生が天界に去られてから、1か月余りが経った。しかしなぜか埼玉県も、埼玉県教育委員会にも、先生の偉大な功績を称え顕彰する動きがない。
そんな矢先、政府は2月15日の閣議で、従六位と瑞宝双光章を送ることを決めた。小嶋先生の功績は、無視されて良いはずは無いと思う。小嶋先生の遺徳と偉業を、顕彰するべき。
3、技能五輪全国大会出場選手拡大の支援策充実と同大会の埼玉県誘致について。
「技能五輪全国大会」は、23歳以下の青年技能者の技能レベルの日本一を競う競技大会。機械製図、旋盤、電気溶接、タイル張り、広告美術、左官、建具、建築大工、美容、理容、洋菓子製造、造園、アニメーター、ウェブデザインなど、実に多種多様な45職種の技能レベルを、青年たちが競う国内最高峰の大会。昨年10月22日から、神奈川県でこの大会=第48回技能五輪全国大会が開催。埼玉県選手団は、金賞の2職種2人をはじめとして、銀賞4職種4人、銅賞4職種5人など、19人が入賞。同大会出場選手の拡大を図るための支援策の充実を検討できないか。同大会の埼玉県開催誘致を実現できないか。
4、アスベスト含有再生砕石・建材混入防止の徹底について。
21年12月定例県議会で、私の質問に村田総務部長は、「調査を行っているが、現在のところ原因究明に到っていない」と答弁した。また星野環境部長も同趣旨の答弁。けれども、22年6月から9月にかけ再生砕石製造している事業所に立入検査を実施。13か所でアスベスト含有建材が確認された。原因究明に一区切りが付いたのではないか。原因の認識を述べて欲しい。アスベスト混入再生砕石撤去の指針などあるのか。震災時などの対応出来ているのか。
5、社会福祉事業団における非常勤職員割合増大、どうにかならないか。
県指定出資法人23の中で唯一の福祉法人。11の施設を運営している。ここだけ特徴的なことがある。
平均非常勤職員率45.1%。50%を突破している施設が4か所もあるということだ。
賃金体系も低廉。単年度退職者も44人。これが3年も続いている。3年で半分入れ替わっている。事業団の施設は県内同種のモデルのはず。じっくり対応する職員が定着せず経験が蓄積されていかないことは、公立の施設として致命的ではないか。処遇改善出来ないか。
6、浦和区と県庁の関係について、労働会館など浦和区内の県有施設の移転・廃止について。
浦和区内の県有施設は、これまで何件か、時代の要請・使命を終えたとされ、売却されてきた歴史と現実があります。これらは一等地にあることから、市が買い受けに応じることには手をこまぬかざるを得ない状況がある。資金力もつゼネコンが落札すること火を見るより明らか。しばらくの間は蒸しよう貸与など特例考えられないか。
県庁と浦和ともに歩んでいる実感ない。共存できる関係構築せよ。賑わい創出する環境考えよ。
2011.02.27 Sun l 未分類 l COM(0) l top ▲
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、県議会議員の様子などを少しでも多くの人に知ってもらいたいと思われているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!全国8位にまでダウンしてしまいました!

 「昨日の定期大会で、浅野目が読み上げた『必勝決議』は良かったよ」と、
何人かの方々に、電話やメールでほめられた。
前日、議会終了の後、30分で書き上げた。
民主党・無所属の会の控室にいた木村県議に最後は見てもらった。
 実は、大きな声で読み上げたため、酸欠で、終わりの方はクラクラになったことは、
誰も知らないはずだ。

必勝決議
我々は、4月からはじまる統一地方選挙への立候補を予定している挑戦者である。
我々は、これまで「国民の生活が第一」を最大の目的としてきたし、これからも目的としていくこを誓う。
我々は、政権交代の歴史的意義を決して忘れないし、これからも確信していくことを誓う。
我々は、議会を改革し、行政を刷新し、地域主権を生み出していくことを誓う。
そして完全勝利を目指し、民主党の旗の下、真っ直ぐ戦って戦って戦い抜くことを、ここに力強く誓う。
2011年2月26日
民主党埼玉県総支部連合会「第13回定期大会」

 この『必勝決議』を、私は党本部へ、党県連へ、
民主党が嫌いになってしまった人へ、民主党をそれでも好きでいてくれている人へ、
大切な仲間と支持者へ、何より私自身へ、
確実に届くように…。
強い思いを込めて、大きな声で訴えた。
2011.02.27 Sun l 未分類 l COM(0) l top ▲
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、県議会議員の様子などを少しでも多くの人に知ってもらいたいと思われているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!全国8位にまでダウンしてしまいました!
 12時半から、浦和パインズホテルで開催された、民主党埼玉県連定期大会に出席する。
私は来賓祝辞に耳を傾け落涙した。
 上田・埼玉県知事は、目立たない党の成果を指摘した後、マックスヴェーバーの『職業としての政治家(Politik als Beruf)』の最終部分をひも解き、「困難を打破し『それでも』と超人的な努力をせよ」と我々を奮励した。
 宮本・連合埼玉会長は、党へ苦言を呈した後、「地方議会選挙の候補者には何の責任もない。どんな所よりも応援し続ける」と我々に熱く訴えた。
 私は愛情深い叫びに思わず涙を落としてしまった。
本当に我々は頑張らなければならない。
改革意識の高い、戦闘能力の高い、我々は絶対に負けない決意だ。
F1041301定期大会
2011.02.26 Sat l 未分類 l COM(1) l top ▲
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、県議会議員の様子などを少しでも多くの人に知ってもらいたいと思われているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!全国6位になったり7位になったりです!

 4時半起床。
たまっている仕事を片付ける。
 6時半から、浦和駅東口で「おはようございます!県政報告駅頭」。
武正代議士、小柳候補予定者とマイクを持ち、ビラを配る。
浦和駅東口
▲日差しが暖かかった。 
 
 9時半、県議会入り。
 10時から、本会議。

2011.02.25 Fri l 未分類 l COM(0) l top ▲
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、県議会議員の様子などを少しでも多くの人に知ってもらいたいと思われているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!全国6位になったり7位になったりです! 

  
 10時から、支援者廻り。

 13時から、日比谷公会堂で開催された、「日本の福祉現場力を高める研究大会」に出席する。
福祉を学ぶ学生、福祉施設の職員、福祉専門家が、一堂に会して現場力を構築するための発表会。
言わば福祉現場を何とかしたいと考える人々が集った。
毎年伺わせていただき刺激をもらっている。
福祉大会
▲私語無し、立ち歩き無し、毎年感心させられる。
 
 18時から、北浦和カルタスホールで開かれた、そえの後援会主催の「新春の集いキックオフ集会」に参加する。参集された方々の熱気に圧倒される。冒頭しか参加できなかったが素晴らしい集会だった。
理想主義を貫こうとしている政治家をみんなで生み出す作業は成功させなければならない。
 18時半から、浦和パルコ5階ぱいかじで開かれた、「たけまさ後援会浦和駅東口支部&西口支部新年交流会」に参加する。武正代議士の秘書時代からお世話になっている方々も、そして新しく知遇を得た方々とも、楽しい話と厳しい話…。
盛り上がった。
山口卓也さんと楽しく色々話しながら夜道を帰る。
東西支部新年会
▲こうだ参議院議員も来られた。
 
 22時から、県政に対する一般質問の原稿書きに没頭する。
2011.02.19 Sat l 未分類 l COM(0) l top ▲
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、県議会議員の様子などを少しでも多くの人に知ってもらいたいと思われているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!一度全国6位になったけど今7位です! 

  
 午前中、支援者廻り。
 2月定例県議会開会に先立ち2つの会議が開かれた。
  
 13時半から、議会運営委員会。
上程されてくる当初予算案の概要が明らかになった。
 埼玉県の平成23年度当初予算案は、一般会計の総額が約1兆6899億円。
特別会計などを合わせた全会計合計が約2兆3378億円。
今年度より前者は0・8%増。後者は0・5%増。予算規模が前年度を上回ったのは3年ぶりだ。
県税収入が法人二税(県民・事業)を中心に回復すると見込まれた。
予算編成のコンセプトは、「未来への投資と暮らしの安心・安全に重点投資」。
県議会は、3月15日まで開かれ、これらの審議がされる。

 15時から、民主党・無所属の会の団会議。
菅県議が会派入りを果たし、松本県議が会派を離れたため、議席の変更があり、確認された。
2月定例県議会のないようについて報告。
また各県議から、選挙戦の厳しさの報告がある。
 16時から、豊田・環境部調整幹から環境部関連のレクを受ける。
 18時から、政務調査費の会計処理。
 20時から、一般質問原稿書き。
 
 夜、大変な量の雪が関東地方を覆う。 
2011.02.14 Mon l 未分類 l COM(0) l top ▲
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、県議会議員の様子などを少しでも多くの人に知ってもらいたいと思われているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!今全国7位です! 

 
 「ペーパレスで作業効率を高める」との企業が増えているらしい。
けれど、政治の世界はイイ意味で、ペーパ必要世界だ。
紙媒体でコツコツ有権者に情報と情熱が伝導されていく。
政治の世界は紙媒体でしか伝えられないものがある。
 今日は、「2月28日・あさのめ・県議会一般質問を見る会」の案内状発送作業に半日追われた。

「私の無理そして勝手な要求にいつも笑顔でなんなく対応してくれたデザイナーの野田さん。
感謝しています。すごくいいものになりました」。
「忙しいのに、これまた私の無理そして勝手な封詰めの依頼に駆けつけてくれた、森木さん、大河原さん、高橋さん、内田さん、出羽さん、宮越さん、そして佐藤さん。感謝しています。仲間がいることを嬉しく思います」。

 みんなのすごい戦闘モードで、あっと言う間に郵便局に約2000通が運ばれていった。
こんな僕のために、みんな手伝ってくれてありがとう。ホントにありがとう。
明日は雪。みんな風邪ひかないでください。
 私は、発送したご案内=「一般質問」の資料収集と原稿書きにいよいよ着手します。
あとこんだけ。
▲あと、こんだけ。 
2011.02.10 Thu l 未分類 l COM(0) l top ▲
 4時起床。
 風が強い、ノボリが倒れ設営に手間取った。
 6時半から8時まで、北浦和駅西口で行われた、「おはようございます!県政報告駅頭」でマイクを持ちビラを配る。武正代議士は国政報告、小柳さんは市議会改革を話す。
今朝はビラの取りがよかった。
北浦和駅西口
▲左から武正代議士、小柳さん、浅野目。
 9時から10時まで、パンフの制作作業。
 13時から、市民相談。
 16時から、連合埼玉で意見聴取。
選挙区の現況報告をし、要望を聞いて頂く。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、県議会議員の様子などを少しでも多くの人に知ってもらいたいと思われているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!

2011.02.07 Mon l 未分類 l COM(0) l top ▲
 11時半から、浦和ロイヤルパインズホテルで開催された、浦和新舞踊連盟の新春の集いに参加する。
毎年そうだが華麗な初舞に感激する。
新舞踊連盟

 14時から、北区のプラザノースで開かれた、『1/4の奇跡』自主上映会に伺う。傳田・さいたま市議も来られていた。
 映画は静かに、障がい者が持つ1/4(四分の一)の遺伝子の謎を解き明しかていた。
つまりこうだ。アフリカ大陸で猛威をふるったマラリアの生存者についての研究。
マラリアがひどく蔓延し大量の死者が出ても、なぜか必ず生き残るグループがある。
その人たちは、伝染病に強い突然変異遺伝子を持つ人々のグループだ。
その「強者の遺伝子」を持つ人が生まれる時、高確率でその兄弟姉妹に重い障がいを持つ人が現れる。
その確率はなぜか1/4。正に奇跡の遺伝子ということだ。

「人間がマラリアとの戦いに勝つには、マラリアに強い遺伝子のほかに、病気や障害を持つ遺伝子も必要だった、ということです。病気や障害を『引き受ける人』がいなければ、その村は全滅していたことになります」。
そう映画は語っていた。
 私は強い衝撃と感動を受けた。
4分の1の奇跡

 16時から、支援者廻り。
 19時から、浦和コミュティセンターで開かれた、小柳よしふみ・市政に新しい力!に参加する。
前回を上回る多くの方々が集まった。
力一杯応援演説をさせて頂く。ともに勝ち抜きたい。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、県議会議員の様子などを少しでも多くの人に知ってもらいたいと思われているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!
2011.02.06 Sun l 未分類 l COM(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。