上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
  9時半から、大宮ソニックシティー前の鐘塚公園で開催された、第83回埼玉県中央メーデーに参加する。
震災の復興支援に向けたメーデーと位置づけられ、会場には被災地の物産品なども並べられた。

  メーデーは労働者の祭典だ。労働という言葉とともに、いつも私の心に浮かんでくるのは、教科書に載っていた、狭い坑道で働かされている児童の絵だ。
産業革命の勃興期、狭い坑道で働きやすいという理由もあり、何千人もの児童が炭鉱で働かされていたと習った。

 英国では1842年まで、4~5歳の児童が合法的に地中で働いていた。
米国では、20世紀初頭になっても児童が炭鉱で働いていた。
児童鉱山労働が非合法とされるまで、1916年の最初の連邦児童労働法の成立まで待たなければならなかった。

 メーデーは、1886年5月1日に、合衆国カナダ職能労働組合連盟(後のアメリカ労働総同盟=AFL)が、8時間労働要求統一ストライキを行ったのが起源というとだ。
1日12時間から14時間労働が普通だった当時、また上述したように児童労働の過酷さがまかり通っていた時代、「第1の8時間は仕事のために、第2の8時間は休息のために、残りの8時間は我等の好きなことのために」をスローガンにメーデーは実施された。

メーデー
▲天候にも恵まれた。第83回埼玉県中央メーデー。会場は約5000人以上で埋め尽くされた。
 
 小林直哉・連合埼玉会長は「最大の課題は雇用である。雇用の安定なくして、景気回復、社会保障再構築、被災地の復旧・復興もない」ときっぱり挨拶。
上田清司知事は、原発事故の風評被害に悩む県産狭山茶の復活を強く訴えた。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。7位です。
スポンサーサイト
2012.04.28 Sat l 未分類 l COM(0) l top ▲
 10時から、企画財政委員会。
平成24年度企画財政部の事業概要についてなど調査。

 12時半、武蔵野線に乗り込む。

 14時から、埼玉県議会民主党・無所属の会の再生エネルギーPT(菅県議座長)の勉強会に参加する。
畠山、菅、田並、木村、中川、水村、高木、私の仲間7人で、東芝府中事業所(府中市東芝町!1番地)に伺う。
複数のビルを群管理し、地域エネルギーを見える化やディマンドレスポンス(ピーク電力削減要請)の適性配分により、大きな負荷調整余力を実現する統合BEMSに、私は強く興味ひかれた。
 持続可能社会実現のために、埼玉県が日本を牽引しなければならない。
東芝府中工場
 
 19時から、支援者と話し合い。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。7位です。
2012.04.27 Fri l 未分類 l COM(0) l top ▲
  『新日本紀行のテーマ』をふとしたきっかけで聴いた。
1963(昭和38)年から1982(昭和57)年まで放送され、18年半も続いたNHK番組で流されていた曲だ。
日本初の本格的な紀行番組。そこで流されているテーマ曲は、冨田勲の作曲だ。
私だけだろうか。この曲を聴くとなぜか感動のなか、胸の奥に日本がわき立ってくる。
  高度成長期。どんな思いでこの曲を国民は聴いていたのか。

  あの頃、みんな同じ髪型、同じ色のランドセルで通学していた。
学校の廊下は右側を歩き、給食にも食べ方があった。
個性的であることは尊重されなかったけれど、みんなが共有する目的を持っていた。
  父や母は決意というものを持って地方から出てきていた。
進学、就職、結婚、抽象的には自由を得るため、都会へ出てきていた。
人口が流入し都会は巨大になった。渦の中で希望という文字が輝いていた。

  子どもたちも、父も、母も、国も、何かに辿り着こうとしていた、あの時代。
みんながこの曲を、くちびるを噛みしめて聴いていた。

http://www.youtube.com/watch?v=wm7M1wxdahc
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。7位です。
2012.04.23 Mon l 未分類 l COM(0) l top ▲
  9時から、大原グランドで開催された、市民ラグビー教室に小柳・市議とともに伺わせていただく。
幼稚園児から80歳以上の方の参加と聞き大変驚いてしまった。
「こんなに多くの方々の参加でグランドも喜んでいます」と挨拶させていただく。
  11時から、県議会民主控室で、『あさのめ新聞VOL29』の編集作業。
  15時半から、共済会館で開催された、建設埼玉浦和地本の定期総会後の懇親会に参加する。
  18時半から、北浦和のクィーンズ伊勢丹4階で開かれた、小柳・さいたま市議会議員の市政報告会に参加する。
日曜日の夕刻しかも雨の中、多くの方々が集まった。
申し訳ないことに、私からもご挨拶と県政報告をさせていただく。
一期目の一年目ながら、彼は何と4回の報告会をこなしている。
「何をやっているかわからない」と言われ、政治不信、政治離れが進む中、真面目にコツコツ活動を果たしている。
本当に立派なことだ。
質疑応答では、闊達な意見交換が行われた。
小柳市議市政報告会
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。7位です。
2012.04.22 Sun l 未分類 l COM(0) l top ▲
  10時から、埼玉会館で開催された、民主党埼玉県連第1回常任幹事会に出席する。
しよしよ新体制になって最初の常任幹事会。
各種選挙の報告、総合選挙対策本部の設置の協議など議論。
  13時から、埼玉会館で開催された、家庭倫理の会浦和区・家庭倫理講演会に出席する。
社団法人倫理研究所の松枝秀雄氏の講演を拝聴する。感動をキーワードによりよい生き方の模索を話される。
  15時半から、小柳嘉文・さいたま市議、同市議事務所の鈴木さんと打ち合わせ。
  16時半から、県議会でチラシの推敲。
  18時半から、市民会館うらわで開催された、たけまさ公一後援会浦和駅西口支部・国会報告会に出席する。
私から県政報告会、小柳市議から市政報告もする。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。7位です。
2012.04.20 Fri l 未分類 l COM(0) l top ▲
 午後、激しい雨と落雷で、桜のほとんどが流れ散った。
浦和の街の至る所で誇らしく咲き匂うていた、人々の胸を苦しくした花びらは、道路や商店の窓や車のフロントガラスに貼りついている。
それがまた草間弥生の作品のようだ。

  長い冬の寒さが緩み始め、やわらかな光彩を連れて、春はやってきた。
その時、薄紅の花びらが盛りに咲いて、見る者に生命力を感じさせてくれた。
季節は晩春から初夏になり、主役は万緑の若葉になっていく。
 桜は散った。

F1000199_20120418181918.jpg
▲桜散り フロントガラス 草間弥生 描き込むよに 鮮やかなりて。

image.jpg
▲草間弥生の作品。埼玉県立近代美術館で「草間彌生 永遠の永遠の永遠」なる企画展が開かれている。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。9位です。
2012.04.17 Tue l 未分類 l COM(0) l top ▲
 11時から、上尾市のゆりが丘公園で開かれた、はたけやま後援会主催の「観桜会」伺わせていただく。
早い話がお花見の会だが、少し葉桜の様相を呈してしまっていた。
しかし、約200人の後援会の方々は、みなさん明るく、元気で、よく笑い、よくお話しされていた。
実に楽しく盛り上がったお花見の会だった。
P1020183.jpg
▲支援者の方々に挨拶される畠山代表。みんなを笑わせていた。

 私も上尾の懐かしい方々にお会いをさせて頂き、旧懐を温めた。
「浅野目さんのポスターを貼ったことがある」「あんたの市長選挙は残念だった」「25で出る時あいさつ来てくれたよね」…。懐かしさでいっぱい。昔を思い返し、思い返し、自分だけではない、色々な方に支えられた自分の歴史だったことを思い知る。
 木村県議、菅県議、高木県議(ファミリーで)も来られていた。

 畠山県議と私は、会派の代表と幹事長として、会派運営を切り盛りさせて頂いている。
岩手ご出身と山形出身の東北コンビ。
そして上尾コンビでもある。
みんなとすぐ仲良くなる、そして我慢強くしかもやさしい、得難い御性格。
なかなか至らない私はいつも勉強させて頂いている。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。9位です。
2012.04.15 Sun l 未分類 l COM(0) l top ▲
 朝から雨。気温が一気に下がった。
せっかく花を付け始めた庭のチューリップも雨に濡れてさびしそうだ。

 14時から、さい​たま共済会館で行われた、「民主党さいたま市議団・市政報告会2012」に出席する。
雨なのに、実に多くの市民の方々が駆け付けた。
さいたま市内選出の埼玉県会議員として、木村勇夫県議、高木真理県議、私も報告を拝聴させていただく。
中川浩県議も遠い所来られていた。
民主党さいたま市議団

  神崎功・市議団々長は、「今回で5五回目の報告会となった。『明日のために・未来への15の約束』はマニフェスト大賞を獲得した。14人で利益誘導から政策提言型へと議会を改革​させてきた」と挨拶。
  14人が分担して、1年間の活動報告、平成24年度予算、今後の議会改革への取り組みなどを発表した。
政治不信、無関心が渦巻く中、キチンキチンと1年に一度、こういう形で報告会を開いている姿に、会場から「敬意を表したい」との声も出た。
 「民主党は地方では本当に頑張っている」閉会後の会場で話している女性がいた。

 17時から、中川浩県議と打ち合わせ。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。10位です。  
2012.04.14 Sat l 未分類 l COM(0) l top ▲
 10時から、県議会控室で政務調査費の会計処理。
 12時から、政務調査。
 15時から、熊谷市のホテルガーデンパレスで開催された、部落解放同盟埼玉県連合会第60回記念大会&埼玉県水平社創立90周年記念大会に出席する。
 18時から、知人から県政について話し合い。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。10位です。  
2012.04.13 Fri l 未分類 l COM(0) l top ▲
  県議会・民主党・無所属の会で視察調査。
空路羽田から高知へ。
目指す先は、馬路村(うまじむら)。
馬でしか行けないからとの村名由来の説も。
それくらい山奥にその村はある。
高知から馬路村まで、うねうねとした道を車で上り約2時間。
村の97%が山林。
「無いものがこの村にはたくさんある」と視察調査で村長さんは話してくれた。
「JR、国道、信号、高校、鉄道…」。
この人口千人未満の山奥の小さな村が、全国に30万の顧客を持ち、ユズ加工品の産直・通販を展開している。

馬路村
  
  歴史を紐解こう。全国でもまた近隣の農業協同組合も相次ぎ合併したが、馬路村農業協同組合は単独での生き残りを模索する。
そして通信販売の充実等によって、努力実りユズ加工品の全国ブランド化に成功した。
 
 ユズの栽培が本格的に始まったのは、1965年ごろだそう。
当初見栄えが悪いことが手伝って販売はなかなか伸びず低迷したという。
1986年に、主力商品のひとつである濃縮ジュース「ゆーず」が商品化される。
1988年発売の「ごっくん馬路村」も人気商品として定着する。
ユズの加工品の売上高はみるみる伸びて1988年に1億円を突破。
同年には「日本の1011村展」でジュース「ゆずの村」が最優秀賞を受賞してからまた売上高が急上昇のカーブを描く。
1990年同展では今度は「ごっくん馬路村」が農産部門賞を受賞。
売上高は1993年に10億円を超え、そして1998年に20億円を超え、2005年30億円を突破した。
四国新聞
▲『四国新聞』4月11日。私たちの視察調査が翌朝の新聞に掲載された。
浅野目・村長さん
▲元気いっぱいの村長さんと。リーダーはこうでなくてはならない。他の悪を言わず、よく喋る。まったく暗くなく徹底的に明るい。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。10位です。 
2012.04.11 Wed l 未分類 l COM(0) l top ▲
 12時から、ロイヤルパインズホテルで開催された、民主党埼玉県第1区総支部幹事会に出席する。
 14時から、市民会うらわで開催された、民主党埼玉県第1区総支部主催の党員サポーター大会に参加する。
 16時から、定例の民主党埼玉県第1区総支部街頭演説会に参加する。
  市議、県議、武正代議士からリレー演説。そしてチラシ配り。
チラシの受け取りいい。
マイクを持ち「24年年度県予算が成立した話、新都心への2病院移設の話、議会改革の話などをさせて頂く。
浦和駅西口駅頭
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。10位です。  
2012.04.08 Sun l 未分類 l COM(0) l top ▲
  18時から、調神社で開かれた、岸町商店街のお花見に伺う。
参加者から「我慢大会だよー」との言葉が出るほど、冷たい風が。
昼間は鮮やかな桜を見ることができる、本当に温かい陽気だったのに。
  また一方、県庁通り青年会のお花見は、いこい食堂の中で開かれた。
和気あいあい、景気の話、政治の話、浦和の話、盛り上がって、夜が深くなっていった。

P1020142.jpg
▲昼間はこんなに鮮やかな桜を見ることができる、温かい陽気だったのに。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。9位です。
2012.04.07 Sat l 未分類 l COM(0) l top ▲
 18時から、埼玉会館で開催された、えん罪を許さない埼玉県市民集会に伺う。
主催は、同集会実行委員会。
講師は、山口正紀氏(元読売新聞記者)
講演内容主旨

「犯人前提の事件報道に疑問を持つようになったのは、記者になりたての警察回りを担当した時。
犯人かどうかの検証は公正な裁判を経ないとわからない。私たちが検証することも不可能だ。けれども、警察が逮捕すれば確実に犯人だと前提にし、新聞社などは報道をする。その結果、警察が間違っていたら、新聞も間違っていた。つまり自動的に冤罪に加担することになる。愕然とした」。

「宇都宮支局に赴任の74年、栃木県で高校生連続爆弾事件が起きた。警察発表を受け、そろって犯人は「過激派予備軍だ」と報道。当時大学では70年闘争の名残がありまだまだ騒然とした時代だった。しかし被告の中の農業高校生は大学生との接点もなかった。法廷には、政治的確信犯とは縁遠い少年がいた。主犯は別として、政治的信念などない単なる高校生だった。高校3年になり希望のない中で、時計を買う、電池を買うという手伝いをしていただけ。それなのに、捜査段階で「過激派」に仕立て上げられ、彼らは最終的には「爆発物取締罰則」という重罪で裁かれ、電池を買っただけで懲役5年を言い渡された」。

「この事件を通して、新聞報道に強く疑問を感じた。本来の役割を果たせていないのではないか」。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。9位です。
2012.04.06 Fri l 未分類 l COM(0) l top ▲
 風がかなり強い。

 仕事柄、通夜や告別式に参列させていただく機会が多い。
一つとして同じものに出会うことはないことに気づかされる。
 
本日伺った告別式では、喪主のご長男が、最後の御礼挨拶の時、「母のことをお話したい」と切り出され、これを聴いてください」と式場にテープを流した。94歳で天に去った母親が、生前練習していた民謡の一節だった。
「新潟で生れた。21で浦和に嫁いできて、相次いで産んだ子供2人を亡くした。そのことは辛かったことと思う。その後私が生まれた。長い間夫と2人で働き続け、私が後を継ぐと少し暇になった。
民謡が好きで練習していた。上手くはないかもしれないけれど、一所懸命練習しているのが伝わってくる。なるべく介護したつもりだ​けれど、小さくなって亡くなってしまった」。
後は声にならなかった。

 人は必ず死ぬ。様々な告別式がある。けれど私はどの告別式でも、生前愛されていたのか。
そのことがとても気になる。そしてこの上なく愛されていたことを痛いくらいに感じ、涙を頬に伝わせてしまう。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。9位です。
2012.04.03 Tue l 未分類 l COM(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。