上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 災害廃棄物=ガレキ処理情勢を知るため、岩手県へダンガン視察調査する。

  死者4672名。行方不明11237名。
今だに大震災のダメージ強い岩手県庁に伺わせて頂き、環境生活部・廃棄物特別対策室から説明を受ける。
岩手県庁

「災害廃棄物435トン(岩手県内の一般廃棄物量の約10年分に相当)」
「盛岡市クリーンセンター=1日20tをはじめとして県​内施設を最大限活用している」
「太平洋セメント大船渡工場でもセメント焼成処理=1日1000トン、宮古=1日95トン、釜石=1日109トンの仮設焼却炉もフル活動」
「しかし岩手県内だけでは処理が間に合わず、3年以内に処理するには広域処理が必要」
「他自治体に面倒みてもらいたい」。
「東京都、山形県、静岡県、秋田県、青森県、埼玉県、富山県、三重県、新潟県などが受け入れ表明してくれている」。

 東日本大震災で、岩手県では1年間に発生する廃棄物の11年分のガレキがいまだに山積みにされている。
被災地の1日も早い復興には、速やかな広域処理が不可欠だ。オールジャパンで被災地の復興支援しなければならないことは、必要なことだ。

 そのため、埼玉県では岩手県野田村周辺の木くずの受入れを検討している。
県内3か所のセメント工場でセメント製造の原料や燃料にする処理方法が考えられている。

 被災地のガレキがすべからく放射性物質に汚染されている訳ではないことは、今回の視察調査で改めて確認できた。
岩手県野田村は福島原発から約310km離れている。
野田村の災害廃棄物仮置き場での空間線量率は、毎時0.034~0.045マイクロシーベルト。
埼玉県の空間線量率の平均値より低い。
また野田村周辺の木くずの放射性物質濃度も不検出(検出限界値14.8ベクレル/kg未満)。
つまり受け入れ予定の木くずは安全で、埼玉県内で毎日処理されている廃棄物と同じか、それ以下のレベルだ。

  P1020248.jpg

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。7位です。
スポンサーサイト
2012.05.28 Mon l 未分類 l COM(0) l top ▲
 娘が、バースディケーキを彼と持って来てくれた。
しかし、会合で帰宅が夜12時近く。
私は娘に会えなかった。
彼はどうでもいいが、そのことはとても残念なことだった。

『他人と比較して、他人が自分より優れていたとしても、それは恥ではない。
しかし、去年の自分より今年の自分が優れていないのは立派な恥だ。(ラボック)』
だそうだ。

 少しずつ向上したい。
生れてきたこと、県議でいること。
それらの使命を肝に銘じ、
たくさん仕事をしていきたい。

 バースディプレゼントとして娘がくれた名刺入れを肌身離さず携帯しよう。
明日から新しい年齢の1日目が始まる。

五四才
▲妻と二人で食べた。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。7位です。
2012.05.27 Sun l 未分類 l COM(0) l top ▲
 18時半から、そろばん教室USA針ヶ谷教室で開かれた、保護者会・情報交換会に参加する。
そろばんUSA
▲フラッシュ暗算は突然スタートした。
 
  遅れて参加した保護者の自己紹介があったり、懇談が続いていたり、子どもたちが走り回っていたり、高柳代表のお話が突然始まったり…。
なぜか、そろばん教室なのに、伝説のロック歌手尾崎豊のお兄さん(弁護士)が来訪したり、
論語の素読の権威が来訪したり…。

  その混乱の中の秩序!の流れのさなかに、突然フラッシュ暗算が始まったりする。
天才少年、少女を多く輩出することで有名な、そろばんUSAの保護者会・情報交換会らしい。
子どもたちに混ざって保護者の方々も、フラッシュ暗算に夢中になっている!
みんなが画面にくぎ付けだ。
※フラッシュ暗算=コンピュータの画面にフラッシュ式で、つまりランダムに数字が、ハイスピードで出題され、珠算式暗算を使って計算するもの。ちなみに、私は全くわからない。

 真剣さと驚嘆、そして笑い声。阿鼻叫喚。
混沌とした中で、「教育とはなにか」「人間性が大切では」などの議論が、保護者の皆さんの中で完成してゆく。
そろばん教室USAらしい楽しい時間が過ぎていった。


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。7位です。
2012.05.26 Sat l 未分類 l COM(0) l top ▲
  18時から、埼玉会館で開かれた「チャリティー関東寄席」に、長男と出かける。
塩浦綾子・関東自動車グループ社長が長きにわたり心血を注いでこられたチャリティーショーだ。
大変なご苦労であったと伺えるが今回で25回を数えた。
司会から、「本籍の収益は、これまでと同様全額、社会福祉事業に寄付されます」との報告がある。

出演者は、
三遊亭たい好(落語)
一龍齋貞弥(講談)
三遊亭鳳志(落語)
琉球國沖縄太鼓(ショー)
クミコ(歌謡)。
大変よく笑い、また深く感動させていただいた。

  
関東寄席
 
 21時から、チラシの編集作業。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。7位です。
2012.05.25 Fri l 未分類 l COM(0) l top ▲
 10時から、岡山県議会に、議会改革の視察調査に伺う。

P1020233_20120529155515.jpg
▲岡山県議会。議員席から見た対面質問席と答弁席。

P1020238.jpg
▲岡山県議会。議長席から見た対面質問席と答弁席。

 全国町村議会の調査だが、「議員の発言台を執行部側に向かい合うよう対面式に設置していますか?」
について、以下のような回答が得られている。

①設置している  ⇒  1103町村(44.2%)
②設置していない ⇒  1394町村(55.8%)

 驚くべき数字だが、わが国の町や村の議員の発言台を対面式に設置しているのは、もう半分近いということだ。
この報告書では、次のようにも報告されている。

 「多くの町村庁舎の議場では、議員が長に対して質問・質疑を行う際は、登壇して、執行部を背にして同僚議員の方を向いて発言する。
これは、不自然で緊張感を欠き、セレモニー化しているという指摘がある。
活性化に関する報告書では、双方が相手の顔をしっかりと見据えてかみ合った議論を進めるために、現存の議場でも定数削減により余った議席を発言台として活用したり、固定式の演台を可動式にする、発言台を新設するなどの工夫を提言している」。

 埼玉県議会議員になってから、何人かの職員に言われた。
「本会議は、質問原稿と答弁原稿がキチンと用意されて、成果を出すもの」。

 中世の政治じゃあるまいし、質問も答弁もキチンと用意されなくっていい、こういった形式で高い緊張感の中、質問と答弁がされるべきだ。一刻も早く。
 各市、各都道府県でとうなっているかも、今後調査していきたい。


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。7位です。

2012.05.24 Thu l 未分類 l COM(0) l top ▲
  埼玉県議会で、広島平和記念資料館を訪れる。
広島県平和推進PT・中島課長から、「国際平和拠点ひろしま構想」についてなど講義を受ける。
核兵器廃絶に向け、各国の取組状況をスコアカードにつける事業の展開などは、核軍縮と紛争解決のため、興味深いものだった。
広島
  ヒロシマへの原子爆弾投下の際に、相生橋が目標点とされた理由は、「はるか上空からも極めて目立つT字型だったから」
を不覚にも私は初めて知った。
橋名の由来は、T字に2つの橋が「相合う=あいあう」ことから名付けられたと言う。
8月6日当日、日米両軍戦がこの上空で相合い、下界では罪無い日本人が多く亡くなった。

  14万の人命喪失、20万超の負傷者、放射能にさらされ;、インフラ壊滅、家族、コミュニティ、思い出も根こそぎ奪われた。
ヒロシマで何が起きたかを未来に伝えなければならない。
  またヒロシマもフクシマも、名も無き民が犠牲になったことを忘れてはならない。
現場を見つめること、現場からのイニシアティブ、これらが不可欠だと思った。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。7位です。

2012.05.22 Tue l 未分類 l COM(0) l top ▲
 10時から、さいたま共済会館で開催された、連合埼玉・政策フォーラムに、仲間の市議・県議とともに参加する。
講演「働くことを軸とする安心社会」に耳を傾ける。

連合埼玉

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。7位です。

2012.05.21 Mon l 未分類 l COM(0) l top ▲
  今日も晴れ渡った。
  12時半から、大宮ふれあい福祉センターで開催された、さいたま市視覚障害者福祉協会の定期総会に伺う。
議案書を見させて頂いて大変驚いた。
勉強会、研修旅行、手芸教室、料理教室、ニュースの発行、ボーリング大会等などの事業予定がぎっしり。
事業、活動が本当に豊富で、社会のためにまた会員相互のために、盛りだくさんの活動をされていることがよく伺える。
  私は挨拶の中で、「ハンディをものともせず、社会参加に努力を傾けている皆さんに、心から敬意を表したい」と申し上げる。
また、「駅ホームでの転落事故を防止するホームドアの設置のために働かせて頂きたい」とも申し上げる。

  長根理事長が、定期総会の第一部終了後、「大きい、大きい。こんな体されているんだ」と笑顔で枝野大臣の身体を両手で触れていたのが、微笑ましく印象的だった。
枝野大臣
▲枝野大臣も、忙しい公務の間をぬって駆けつけた。

 14時、武正代議士の松岡秘書と遅い昼食。
 15時、県議会で政務調査。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。7位です。
2012.05.20 Sun l 未分類 l COM(0) l top ▲
 7時起床。気持ちの良い朝。

 10時から、埼玉会館で開催された、第2回民主党埼玉県連常任幹事会に出席する。
各種選挙結果、部門会の運営、全国自治体議員フォーラムなどの報告。
また8区選対委員の変更についてなどの協議がされる。
第二回常任幹事会

 12時から、さいたま市役所東側広場、南側駐車場などで開かれた、第11回さいたま市浦和うなぎまつりに伺う。岡谷市、多治見市、古河市、浜名市、成田市、三島市、そしてさいたま市が参加した、全国うなぎまつりサミットも開催された。
 会場は、ひじょうに多くの参加者で活況を呈し、うなぎ調理の実演、販売、またうなぎつかみどり体験などで大賑わいだった。
好天にも恵まれ、初夏の明るい日差しの注ぐ中、こどもたちの歓声が響く、大変素晴らしいイベントとなった。
P1020229.jpg
▲主催は15店が加盟する「浦和のうなぎを育てる会」。各都市の「鰻自慢」を聞くぎっしりの人々。

  15時から、来客対応。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。7位です。
2012.05.19 Sat l 未分類 l COM(0) l top ▲
 11時から、パレスホテル大宮で開催された、深井明氏旭日中綬章受章祝賀会に出席する。
私は発起人として仕事をさせていただく。
 長い政治歴。私が初挑戦した24年前の市議選の時、県議として深井先生が駆け付けてくださり、応援してくださったことを、鮮烈に憶えている。
深井先生、上田知事、私は、当時新自由クラブという小さな政党に所属していた。
 500人もの方々が集まり、深井先生の叙勲を、我が事のように喜んだ。
深井明先生
▲多くの支援者が待つ会場に入る直前の深井先生。

  16時から、浦和駅西口で行われた、定例の民主党埼玉県第1区総支部演説会に参加する。
武正代議士、小柳市議、私の3人でマイクを持ち、チラシを配る。
小柳・さいたま市議からは、さいたま市の当初予算について、私からは埼玉県の当初予算について、各々報告をさせていただく。
武正代議士からは、社会保障と税の一体改革について、詳しく演説がされる。
今日は「母の日」。カーネーションを抱えた多くの方々が、駅前を通過された。
DSCF1111.jpg
▲「もう一回、民主党に入れてみる」と言う人に出会った。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。7位です。
2012.05.13 Sun l 未分類 l COM(0) l top ▲
 思い返してみよう。

 3月下旬、コブシの白い花が、春を知らせるように咲いた。
不思議に反った白色の6弁花。花には強い芳香がある。
昔、農家の人たちは山にコブシの花が咲くのを合図に農作業を始めたそうだ。

 4月になると、あのように寒かったのに、きちんと鮮やかに桜の花が咲いた。
清楚でありながら欄漫と咲き、人々の気持ちは浮き立ち、街が明るくなっていった。
散って地表に花弁が敷きつめられ、美しく木々は萌え始めた。

 5月になると、新緑から濃緑へ樹木が変身を遂げた。
木々の新しい葉に乗った光が躍り、その間を通り抜ける風が薫った。
明るい太陽の輝きが、街に行き渡っている。
 
 誰がきちんと決めているのだろう。
誰がきちんとすすめてゆくのだろう。
 すっかり初夏だ。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。7位です。
2012.05.12 Sat l 未分類 l COM(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。