上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 少しずつ高度を上げて朝日は上っていく。
斜めから入ってくるその太陽の光は眩しく、鮮やかな青空が広がった。
さわやかな朝だった。

 6時半から8時まで、北浦和駅西口で、武正代議士とリレーでマイクを持ち、国政報告・県政報告をする。
何千人もの人が、通勤通学などのために、この駅の階段を登りまた降りてくる。
「お気をつけて、元気に、行っていらっしゃい!」と言いながらチラシを必死に配る。
長男の友人のお父さん、過日伺った理美容競技大会でお世話になった方、いつも「御苦労さま」と声をかけてくださる方…。今朝も多くの方々と出会い、チラシを取ってくださった。

DCIM0022.jpg
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。8位です。
スポンサーサイト
2012.10.29 Mon l 未分類 l COM(0) l top ▲
  12時半から、川越市やまぶき会館で開催された、埼玉県伝統武術演武大会に伺わせて頂く。
甲源一刀流剣術、宝蔵院高田派槍術、先意流薙刀術、秩父気楽流柔術、新陰流兵法、関口流抜刀術、神道天心流憲法、一角流十手術、陣甲術、など…。
  古より我が国に伝わる伝統武術の技の披露を見せて頂く。
声援が飛び交うというスポーツとは一線を画す、静寂のなかの気迫の武術披露だった。
古の先人達が、命を懸けて習得をし、守り続けてきた武道の術を、伝えいかなければならないと思った。
伝統武術演武大会

 15時から、さいたま共済会館で開かれた、建設埼玉浦和地区本部合同班長会議後の会合に伺う。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。8位です。
2012.10.28 Sun l 未分類 l COM(0) l top ▲
 16時から、大宮ソニックシティホールで開催された、第45回理容・美容学術技術競技大会の審査結果発表・表彰式に伺わせていただく。
作文(=学術)と理・美容のテクニック(=技術)を競い合う大会の審査結果発表・表彰式だ。
私も毎年伺わせて頂いている。感動のイベントだ。

友の表彰に友が喜び、嵐のような拍手、湧き上がる歓声。
私もあんな風に、友の喜びに添えるだろうかと少し私自身を恥じた。
また受章を知ると涙が止めどなく流れ出てしまう場面もあり、私も胸が締め付けられた。

 理容部門が「ワインディング」「ミディアムカット」「ブロースカット」「メンズカット&ブロー」「アイロンパーマ」「ベーシックアイロン」「レディースカット」の7種目。
美容部門が「ワインディング」「カット&ブロー」「カット&カラー」「創作カット」「アップ」の5種目。

 それぞれ分かれて、日頃の練習の成果を競い合った。

ハンサム
▲受賞者に惜しみない拍手と歓声が送られた。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。8位です。

2012.10.23 Tue l 未分類 l COM(0) l top ▲
天下統一目前の豊臣秀吉の軍勢は、小田原城の支城を次々と陥落させる。
そして武州にも迫ってくる。
「武州忍城を落城させ、武功を立てよ」たいして軍功の無かった石田三成は秀吉にそう命じられる。
備中高松城の戦いを、衝撃的に目の当たりにした三成は、これと同じ手法で忍城を攻めようとする。
忍城は容易く陥落するはずだった。
だが三成の軍使・長束正家の傲慢な態度に怒りを持った長親は敢然と戦を選択する。
降伏をすると知らされていた重臣たちや領民たちは激しく戸惑い混乱する。
しかし「のぼう様が決められたのなら仕方がない」となぜかみなは明るく覚悟を決める。
かくして忍城戦は幕を開けた。

三成率いる20000超の軍勢に、200の成田勢。
総大将たる長親は、将に求められる智も仁も勇も持たない、その名の通りでくのぼうのような男。
だがこの男にはただ一つの才能、異常なほどの領民からの信頼と人気があった。

三成は、近くを流れる川を利用し水攻めを行うことを決心し、忍城を囲む様に総延長28㎞に及ぶ石田堤を建設する。
しかし、奇跡が起こる。
長親を慕う農民の堤防破壊工作がおきるのだ。
三成軍の兵士が多く溺死し多数の死傷者を出す。
水攻めは成功せず、歴史の上で豊臣軍は唯一この城だけを落とせなかった。 
 
成田長親
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。8位です。

2012.10.19 Fri l 未分類 l COM(0) l top ▲
 13時から、浦和ロイヤルパインズホテルで開催された、浦和鳶組合の100周年、浦和若鳶会40周年を祝う、記念式典に出席する。
100年前は1912年(大正2年)。様々な歴史の渦を乗り越えて、この組織は歩んできた。
  見事なことだ。長い間の功労にお祝いの言葉が続いた。
若鳶会
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。8位です。

2012.10.14 Sun l 未分類 l COM(0) l top ▲
  13時から、さいたまスーパーアリーナで開催された、全国学童保育研究集会in埼玉の開会式に参加する。
雨降る中、全国至る所から学童に関る方々約5000名が大結集される。
共働き家庭、ひとり親家庭などの小学生を、放課後また土曜日や春・夏・冬休み等の学校休業日に、校内や児童館などで預かる学童保育。
この利用登録者は、約85万9千名に上っている。
また一方、希望しても利用できない待機児童が5年ぶりに増加したことが、厚生労働省、全国学童保育連絡協議会の調査で明らかになっている。
302567_375313209212021_570855313_n.jpg
▲ぎっしりの会場だった。

  同省の調査によれば小学校低学年の子どもを持つ母親の5割が働いている。
様々な事情の親たちが、安心して子どもを生み育てることができ、また働く親の子どもたちが健やかに育つ社会の仕組みが求められている。
学童保育は仕事と子育ての両立のためには欠かせない施設として今日まで発展してきた。
 明日は、草加市の独協大学で分科会とのこと。みなさん熱心だ。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。8位です。

2012.10.06 Sat l 未分類 l COM(0) l top ▲
 ペットボトルのキャップ800個でポリオワクチン一人分になるそう。
国際ロータリーの和田英二さんに、埼玉県議会民主党で、長い間貯めたものを、寄贈させていただいた。
  どうせ捨てられるなら、どうせ焼却されてCO2を発生させるなら…、と多くの方が考えている。

「しかしキャップの交換収入の約10倍という高い輸送費の看過できない課題も存在している」。
友人から聞いた問題も頭の片隅で聞こえてくる。重要な問題でこれとの整合性も真面目に考えなければならない。
  
ペットキャップ
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。8位です。
2012.10.03 Wed l 未分類 l COM(0) l top ▲
 埼玉県議会9月定例会一般質問2日目が終了した。
 17時から、控室で開かれた、仲間の水村県議プロディースの「地中熱利用の現状と課題」のテーマでの勉強会に出席する。 講師は、地中熱利用促進協会の服部旭事務局長、高橋宜宏理事のお二人。
地中熱と地熱がそもそも違うことを、私は知らなかった。

  深さ10mくらいのところの地温は、年平均気温にほぼ等しくなっている。
四国九州の南部で20℃、北海道で10℃、東京や大阪では17℃程度。
日本は四季があるから、冬と夏に地上と地中との間で10℃から15℃もの温度差が生じる。
つまり、温度が一定である地中は冬には温かく夏は冷たい。
この温度差に着目して、地中熱の利用で、効率的に熱エネルギーの利用を行えるという理論だ。

すでに実用化も進んでおり、再生可能エネルギーとして、設置件数右肩上がりだそう。
着目し、研究していきたい。
地中熱

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。8位です。


2012.10.01 Mon l 未分類 l COM(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。