上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 大好きな画家、田中拓馬さんのハヤシ画廊常設記念の会に、伺わせて頂く。
見ている人は見ている。困難に屈せず路上パフォーマンスを続けた彼。
その時代から、確実にファンを増やしてきた田中拓馬さん。
彼は強烈で深淵な絵を描く。
人生にストーリーがある人が、私は大好きだ。

田中拓馬
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。8位です。
スポンサーサイト
2013.12.25 Wed l 未分類 l COM(0) l top ▲
  多くの行事・式典・会議・冠婚葬祭…。議員として伺わせていただく行事は余りに多い。
しかし、これほど私が惹きつけられる大会も数少ない。
年末、きっぱりとした寒さが浦和のまちにやってくると、得体のしれない胸の高鳴りが私自身を包み込み始める。
記憶が私を案内してくれる。
「クリスマスカップ2013」は、そろばん日本一を決める大会だ。どうしようもなく伺いたくなるのだ。

 高柳和之先生をはじめとした強烈な個性を持つ指導者の下、毎年、浦和で開催されている。
全国のみならず海外からも参加者を集め1000名以上が結集し、巨大な大会となる。
普段はあどけない表情をもつのに、静謐な挑戦心で溢れた天才少年少女がぞろぞろ結集する。

 そろばんは、 優秀な計算機能をもつ人間の脳を補助する、これまた優秀な外部記憶装置であることが了解される。
どれだけの容量の記憶装置なのかと驚嘆する。
外部と言ったが、これが暗算となると頭の中のどこかにセットアップされていることになる。

 大会のドラマは、努力をひとつずつ積み重ねた者しか完全勝利できないことを凡人の私にも教えてくれる。
そして、一瞬の誤りも許されない正に格闘技大会に似ていることも、私に見せつけてくれる。

クリスマスカップ2013
▲▼そろばん日本一は、堀内祥加さんが勝ち取った。表彰状を手渡す。
クリスマスカップ2013②

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。8位です。
2013.12.22 Sun l 未分類 l COM(0) l top ▲
 岸町小ソフトボール同好会の忘年会に、伺わせていただく。
忘年会が続く。

どこでも、一年の思い出に花が咲き、新年のことで話が盛り上がる。
楽しいことだ。
岸町ソフト

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。8位です。
2013.12.21 Sat l 未分類 l COM(0) l top ▲
 8時半から、民主党埼玉県連3階で開かれた、第13回常任幹事会に出席する。
統一地方選挙選対本部の設置について、県連定期大会などの報告がされる。
私からは、14日に党本部で開催された、全国幹事長・選挙責任者会議へ代理で出席したので、同内容を報告をする。
 10時から、埼玉会館で開催された、民主党埼玉県連の党員・サポーター集会に出席する。
150用意した席がすべて埋まった。多くの皆さんにお集まり頂いたことに驚く。
民主党の目指すもの、日常活動などの提案が続いた。
また、「早く立て直しをしろ」「地域を歩け」。
厳しく、有り難いご意見も相次いだ。
党員・サポーター大会

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。8位です。
2013.12.21 Sat l 未分類 l COM(0) l top ▲
  補正予算案を審議した、埼玉県議会・平成25年度12月定例会の審議も本日終結した。

 成立した主な補正予算は次の2つ。
●平成25年発生 農地・農業用施設災害復旧費
平成25年9月15日~16日の台風18号、同年10月15日~16日の台風26号で被災した農業水利施設を復旧する。
⇒7990万5千円
●平成25年発生 土木施設災害復旧費
平成25年8月23日の豪雨で発生した入間川右支川有間川・有間ダムの被災箇所を復旧する。
⇒1億5503万9千円

 埼玉県内では、今年、異常気象で、竜巻がおきゲリラ豪雨や台風災害も頻発した。
思いもよらない大きな規模になったこともあり、県民に衝撃を与えた。
猛威をふるった自然災害から受けた、被害は直ちに復旧しなければならない。
安心安全な県民生活を守り抜くため、私は被災復旧のための補正予算に対して、積極的に賛意を示した。
 農業用水や水道水の安定供給が実現される。
有間ダムIMG_2101
▲有間ダムの被災箇所

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。8位です。
2013.12.20 Fri l 未分類 l COM(0) l top ▲
  埴岡健一氏(日本医療政策機構理事、がん政策情報センター長)を講師にお招きし、仲間と勉強会を開催する。
「2人に1人ががんになる時代」「がん対策は政局ではなく超党派のテーマ」「地域の状況=危機に応じた継続的対策を」。講師の話は展開されながら続き、刺激的な時間が流れていく。
  2006年9月29日『島根県がん対策推進条例』を皮切りに、全国の都道府県で制定されてきた各々の条例の特長も頭に入れていく。
また、条例が制定されたことで、発生する協議会などの都道府県格差についてなどにも話が及ぶ。
そして、がん対策条例に数値目標を書き込んだ先進事例も学習する。

がん条例

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。8位です。
2013.12.18 Wed l 未分類 l COM(0) l top ▲
  見事に、中山道を南下してくる酉の市。12月5日深谷瀧宮神社・酉の市⇒12月6日行田愛宕神社・酉の市⇒12月8日熊谷高城神社・酉の市⇒12月10日大宮氷川神社・十日市⇒12月12日浦和調神社・十二日まち⇒12月15日川口川口神社・おかめ市⇒12月17日蕨和楽備神社・おかめ市⇒12月23日鳩ヶ谷 氷川神社・おかめ市。
  江戸時代から、一年の無事に感謝し、来る年の幸せを願う人々で賑わう酉の市。
多くの露天商が立ち並び、手締めの音があちこちから聞こえ、神社へ向かう参道は人波でぎっしり。
開運・商売繁盛のお守り熊手を手に入れた際の手拍子を見つめる人々は、みんなにこにこ顔だった。
地域のコミュニティが崩れていると、マスコミや学者がどんなに喧伝しても、まちの中心である神社へ地域のみなさん深い郷愁と思いをもっている。
そう強烈に感じた。
浦和十二日まち

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。7位です。
2013.12.12 Thu l 未分類 l COM(0) l top ▲
13時から、与野本町コミュニティセンターで開催された、
「平成25年度さいたま市障害者社会参加生活訓練事業・さいたま市民健康講座」に伺わせていただく。

あんま

日本理療科教員連盟の神崎好喜氏から、 ロコモシンドローム(運動器の障害)とストレッチ体操・筋力増強運動の講演がある。興味深い話の連続だった。
その後、プロのあんま・鍼灸マッサージ師による治療体験があり、私もお世話になってしまう。
日ごろの疲れが次第に取れていった。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。9位です。
2013.12.08 Sun l 未分類 l COM(0) l top ▲
 18時から、上尾東武サロンで開催された、はたけやま稔後援会忘年会に伺わせていただく。
埼玉県議会議員・畠山稔さんは人柄素晴らしく、正に心の政治家と言える。
それを実証するかのように、ニコニコ顔の250名近くの支援者の方々が集まった。
 昨年まで、埼玉県議会 民主党・無所属の会の代表。
現在は、民主党埼玉県連幹事長。
「彼でなければ、民主党埼玉県連を牽引できない」という人も多い。

 私とは、上尾市議を一期ご一緒させていただいた。
だから、会場で実に久しぶりにお会いする方も多かった。
懐かしい再会の機会をいただいたことに心から感謝したい。
 そして、何よりますますのご活躍を祈りたい。

はたけやま

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。9位です。
2013.12.03 Tue l 未分類 l COM(0) l top ▲
  16時から、浦和駅西口で行われた、フィリピン台風30号被害への義援金募金活動に参加する。
フィリピンを襲った台風30号(ハイエン)は、米国気象情報サイトによれば観測史上最大の台風。
米史上最大の自然災害となったハリケーン「カトリーナ」のなんと3倍の勢力だという。

この台風30号による死者は約4000人。国連の情報によると、フィリピンでは65万人以上が家を失い、約1100万人が被災した。町や村は壊滅的な被害を受け、大混乱に陥っている。
人道支援が行き届かず、衛生の面でも心配がされるところだ。

 募金はドンドン集まった。温かい気持ちにただ感謝であった。
東日本大震災に、いち早く救援物資を送ってくれたフィリピン。
「困っている人がいる。助けなければ。恩を返さなければ」。
日本人は素晴らしい国民だとも思った。

フィリピン

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑私を応援してくださっているみなさん、1日1回ここをぽっちなーとクリック願います!ランキング参加中です!いつもぽっちなーして頂いて感謝です。9位です。
2013.12.01 Sun l 未分類 l COM(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。